昨日のFX収支(2019年6月20日)ドル円80pips急落の理由は?

FX収支2019年6月20日

2019年6月20日(木)のFX収支です。昨日のドル円は、108.10円台から107.20円台へ90pips急落しました。

先日のFOMCを受けて市場には早期利下げ期待が高まり、7月のFOMCでの利下げが確実視され始めています。さらに、米10年債利回りが一時心理的節目2%割れを起こしたことで、ドル売りが加速し、円高ドル安となっています。

続きを読む